新しいレベル1ジャッジの方へ

提供: Judge Wiki (日本語)
移動: 案内検索

レベル1ジャッジにようこそ

はじめに

 まず、認定ジャッジになれたことへのお祝いとともに、我々ジャッジの仲間に入ってくれたことを歓迎します!我々はマジックというゲームを心から愛する者の集まりであり、故に他の皆にも我々と同じようにマジックを楽しんでほしいと思っています。この文書は、これからジャッジとして活動するにあたり、最初の道標となることでしょう。

地元のコミュニティを教導しましょう

 あなたがまずしたいであろうことは、あなたの行きつけのお店や、普段一緒に遊ぶ仲間に合格の報告をすることでしょう。そして、その結果彼らは色々な質問をあなたにしてくるようになります。あなたは一般RELの大会であればジャッジをしながらプレイすることができますから、そうした質問に答えることで大会の進行の助けとなることができます。また一方で、ジャッジをしていない時であればより高いRELの大会でもプレイすることができます。  地元の大会やお店を探すには、Wizards Event Locatorを使いましょう。

地域のジャッジコミュニティと、地域コーディネーターに連絡しましょう

 また、地域のジャッジコミュニティに加わることも良いでしょう。その中で、更新や変更点に気づき話しあったり、お互いがよりよいジャッジになることを助けあったりするのです。あなたの地域コーディネーターは、あなたが求めている地域コミュニティに関する情報を最も備えています。もし、そのコミュニティをよりよいものにするためのアイディアや提案があれば、是非地域コーディネーターに連絡してください。また、各地域のメーリングリストも合わせてチェックすると良いでしょう。

次のステップ:GPT等の競技RELイベント

(訳注:文中の国別選手権予選に関する記述は役者が削除しています)

 店舗は、GPTのような競技RELのイベントには認定ジャッジが必要なため、あなたの助けを必要としています。単に楽しみのためだけでなく、招待やBYEの懸かった大会を運営するためには、更なる勉強が必要になることでしょう。マジック違反措置指針(IPG)はそうしたイベントにおけるトラブルに対して与えられる罰則と修復方法を知るための文書です。IPGはcenterで参照できる他、日本語訳はMJMJ.infoで確認できます。

 また、以下の文書も有益でしょう。

 How GPTs are good for stores

 Running your first GPT

 (訳注:訳した記憶があるのですが、どこにその訳文があるのか失念しました。心当たりのある方は日本語版へのリンクを貼ってくださると助かります)。

 また、イベントの運営にはウィザーズイベントレポーターが必要です。もしお持ちでなければ、こちらからダウンロードしてください。

その他の便利なツール

 その他、ジャッジをする上で便利なツールはこのWikiを始めとして数多くあります。


ジャッジセンター

  既にジャッジセンターを使ったことはあると思いますが、ここには色々な練習問題があるとともに、他のジャッジへの評価を送ったり、取り調べの報告を提出したりする機能があります。

ジャッジ向け小冊子

  イベント中に参照できる小冊子を作ることができます(現在米独中の3ヶ国語のみ)。

DCIJUDGE-L

  (訳注:本家ジャッジメーリングリストについての記述がありましたが、既に実質稼働していないため省略しています)

IRC

  他のジャッジとオンラインで対話したいですか?また、素早く答えが必要な質問がありますか?そんなときは、是非IRCのジャッジチャンネルに参加してください![1]から参加できます。

  また、既にIRCクライアントをお持ちであれば、EFnetで #mtgjudge と #mtgrules というチャンネルを探してみてください。

  (以下訳注)上記IRCチャンネルは当然英語ですが、日本のジャッジが多く参加するIRCチャンネルについての情報がこちらにあります。ジャッジ以外の人も参加していますし、マジックと関係ない話も多いため上記公式チャンネルの代替にはなりませんが、是非皆さんの参加をお待ちしております。

 ここに挙げた以外にも、多くの有益なツールがあります。もしそれらについて知りたければこのWikiや、公式サイトにも情報があるでしょう。

 もし何か疑問等があれば、是非気軽に他のジャッジに声をかけてください。ジャッジは皆ファミリーで、お互いの助けとなることを喜んでいるのです。最後に、我々はプレイヤーの手助けをするためにいて、彼らとともにマジックというゲームを楽しむことが大事だということを心に留めておいてください。