表彰レビューの書き方

提供: Judge Wiki (日本語)
移動: 案内検索

『表彰の書き方について』

この文書は、Exemplar(模範)表彰を行う際に確認する心構えを示しているものです。


■表彰レビューの基本

・明確に、直接的に、簡潔に書きましょう。表彰文章は80~120字(英語で30~50単語)くらいです。150字を越えてはいけません。たかだか2~3文です。全てを報告する必要はありません。表彰文章では、どのように模範的であったか、または印象的であったかを説明します。

・素直に、誠実に書きましょう。表彰文章はジャッジ・プログラム上で公開される予定であり、他のジャッジもあなたの書いた文章を目にします。中途半端なつもりで書かないように注意すべきです。

・個人に宛てて書きましょう。表彰文章はその個人が受け取るものです。表彰を受けるジャッジに向けて書くべきです。書いたその文章を、あなた自身が受け取った場合に、あなたはどう思うかをよく考えることです。特別なことを行いましたか? どのような点で模範的であると自身が理解していますか?

以下に良い表彰を行うためにいくつかの例をあげます。それぞれの項目について、表彰(recongnition)と褒章(reward)の違いに留意して下さい。この2つの違いについてもっと詳しく知りたい場合、http://blogs.magicjudges.org/exemplar/recognition-vs-reward/ を参照してください。


■イベントにおける実績表彰

イベントにおいて素晴らしい働きをしたジャッジがいたとしましょう。彼らはイベントを運営したのみならず、運営を実に円滑に成し遂げました! それはまさに表彰に値するのです。

彼らが何か特別な行動をとったことを示す必要があります。その行動は別段取る必要はないものですが、しかしながら彼らはそれを行いました。それを示しましょう。

・PTQのHJやってくれてありがとう。

・PTQのために数時間かけて車できてくれてありがとう。

・PTQでの貢献に感謝します。予想よりも多いプレイヤーが来た際に、あなたは冷静に落ち着いた対処を行いました。あなたのリーダーシップは、ともすれば起きていたイベントの危機を救い、プレイヤーの楽しみを損なわずに済みました。誰もパニックにならなかったのは、あなたの冷静さがあってこそです。

最初の2つの例は表彰ではありません。何も特別なことではありません。ジャッジはTOと協力し、TOの支払いや補償に応じて働くものです。

しかし、3番目の例は異なります。明らかに通常とは異なることが起きていて、そのジャッジが行動を起こしたことにより、大会が良くない状態になることを防ぐことができました。このような事こそ、声を上げて知らされるべきです!

・この6ヶ月の間、毎週FNMでジャッジしてくれてありがとう。

・あなたがジャッジをしていたFNMで、新規プレイヤーのお出迎えのやり方に感心しました。その13歳の子に、遊び方やゲームの基本的なことを教えていたのを見させてもらいました。

FNMでジャッジを行うことはある種の貢献です。しかし、ジャッジングのみでしょうか? イベントの中だけに留まらないジャッジングはどうでしょう? 私達はただのジャッジです。しかし、ジャッジが新規プレイヤーにとって良き環境を作る姿勢を見せ、それにより大会に来やすい印象をもたせたのであれば、それは声を上げて知らされるべきです!


■リーダーシップの表彰

・GPでのチームリーダーをやってくれてありがとう。

・5ラウンド開始時の打ち合わせに感謝します。当日は少ししんどくて、何かで元気を得ないと日が終わるまで持ちそうになかった。そんな時にあなたは笑いを振りまいてくれ、僕達のあった問題を忘れさせてくれたね。

チームリーダーをすることはそれ自体特別なことではありません。Lv3のジャッジであってそれがGPであるなら、なおさらです。しかし、チームリーダーがあなたの予想を越えて良い働きを見せたのであれば、それは声を上げて知らされるべきです!

他のアイデア:
・主催者とイライラしていたプレイヤーとの諍いを鎮めてくれてありがとう。あなたの交渉は素早く、そして問題の効果的な解決に役立ちました。プレイヤーにも良い印象を持ったことでしょう。


■指導への表彰

・GPでのペーパーチームで色々教えてくれてありがとう。

・日を通して色々なことを教えてくれてありがとう。私はこれまでペーパーチームをやったことがなく、途方に暮れていたんだ。あなたは私ができるように注意と説明を行ってくれたよね。もう私一人でもできると思うよ。

HJの表彰を考える際、HJが他のジャッジの要望に応じて指示を出すことは、特別なことではありません。しかし、その指示が的確かつ啓蒙に値すると感じたのであれば、それは声を上げて知らされるべきです!

他のアイデア:
・私がHJを行ったGPTにおいて、あなたが行っていた指導は素晴らしかった。特に、「Aはこう言った/いやBはこう言った」という水掛け論になっていた状況においての判断を下す際に、あなたの洞察は役立ちました。

・あなたが行った彼の不正行為に関する調査を見ていて、学んだことが多分にあった。その後にあなたがそれに関してどう考えているかを時間をとって説明してくれたことに感謝する。


■コミュニティーを導くことへの表彰

ジャッジは大会のみ関わるものではありません。大多数のジャッジはコミュニティの先導となって、オンラインや地域のお店で多くの人を助けになります。時には、プレイヤーやジャッジの管理が特に秀でていることもあります。

・地域のフォーラムの管理人をしてくれてありがとう。

・最近行った大きいアナウンスに対するプレイヤーの反応を、うまく捌いてくれてありがとう。あなたは、最後におこなった変更の理由をプレイヤーへ理解させてくれたし、不愉快な反論も抑えてくれたよ。

フォーラムの管理はそれなりの時間を費やすものですが、特別なことではありません。しかし、注意や交渉を要する事柄が持ち上がってくるものです。そしてその時にこそ、声を上げて知らされるべきです!

・僕達の街の2つのお店においてPPTQのジャッジをやってくれてありがとう。

・ごく近くの2つの主催者で行われるPPTQで、それぞれが予定している日付が重複しないように協力を持ちかけてくれてありがとう。予定を合わせるために第2候補となる日付が必要であることを見つけてくれたことも、私は知っているよ。

L2が単独で動いているということは特別なことではありません。しかし、主催者たちのイベント予定を調整し、より多くのプレイヤーが参加できるようにすることは、重要な役割を担っていると言えます。

・水曜に定期的にマジックのデモンストレーションをやってくれてありがとう。

・あなたが新規プレイヤーにマジックをルールを教えていることに感銘を受けたよ。あなたは単に統率者戦をやりに来ただけなのに、自分のゲームに頓着せず、FNMに参加しているプレイヤーから来た質問に笑顔で答えていたのには感心したよ。

特に義務(可能性としては店舗のオーナーかな?)があるわけでもないのに、進んで何かをやったり、要求されていないことでもやるのは、良い意思表示です。

他のアイデア:
・つい最近の「非紳士的行為 -- 重度」における変更点をオンラインの読者に明示してくれたのに感謝する。数人のジャッジはこれの意味することがわからなかったようだが、あなたの文によってこのプログラムが求めていることを理解してくれたよ。

・あなたは店舗オーナーと他のジャッジとの不和を処理してくれました。あなたはこのコミュニティーにおいて他の人を説得でき、一緒に働くことができる人だと私は思います。


■障害の認識

ポリシーの変更を考えたり、イベントでの製品を分配するより良い方法を考慮する際に、ジャッジが真に尽力した上であるならば、たとえそのポリシーや方法が破棄されるとしても、払った努力に対して彼または彼女を認める価値があります。そうした時に、我々がそのような創造的な考えをどのように扱うかのメッセージや、結果がどうあれ払った努力に対するメッセージを送ってはどうでしょうか。そのメッセージは受け取ったジャッジに対して興味を惹き、イベントの動かし方の変更やジャッジプログラムの運用などにつながる大きなアイデアを出す一手につながることでしょう。